特定商取引に関する表示
プライバシーポリシー
サイトマップ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright © miyakoshi-camera-service All Rights Reserved.

当店の修理は「総合整備」を基本にお預かりしております。

カメラには個々に不具合を起しやすい部分が存在し、お客様のカメラの不具合も多くの場合では関連したトラブルが原因になっております。

また、カメラを機能させていたオイルやグリスも経年で劣化しており、表面的な一部の故障以外にも整備を必要とする箇所が多くございます。特にシャッター幕の各軸の動きは幕速のズレや走行不良、ミラーアップなどのトラブルにつながって行きます。

総合整備を基本とさせていただいているのはこのような理由からです。

当店のメニューとは別に、

「希望している修理がある」

カメラは詳しくないから・・・

「何かわからないけれど、壊れて動かない」

といったご依頼もお気軽にご連絡ください。

ご希望やご相談と共にお客様のカメラを修理いたします。

修理メニューと料金

ご依頼時に当店へお送りいただく送料はお客様負担にてお願いいたします。

修理後のお客様への発送にかかる送料は当店負担にてお届けいたします。

​下記料金は全て内税となります。

当店の基本メニューです。

故障箇所の修理を含めたカメラの総合整備を行います。

分解と修理、組立後は最終的にテスターを用いて計測を行い、

シャッタースピード調整、AE調整または露出計調整を行いお客様へお届けいたします。

○一眼レフ(ボディー)¥19,000より

○コンパクトカメラ¥17,000より

総合整備

単焦点マニュアルレンズの清掃と整備を行います。

レンズのカビ、汚れ、曇りなどの清掃

内外観の清掃
絞り羽根点検整備
ヘリコイド点検整備
無限遠ピント調整

等を行います。

○レンズ清掃整備¥8,000より

レンズ清掃整備

プリズム交換

機種によっては持病のようにプリズムの蒸着(反射面)に腐食が発生しております。​

総合整備のご依頼と合わせてプリズムを交換させていただきます。

​ 〇カメラの機種により異なりますのでどうぞお問い合わせください。

モルト交換

主にカメラ裏ぶたなどに使われている、スポンジ状の遮光材をモルトプレーン又はモルトといいます。

モルトの劣化は遮光や 緩衝性に影響を及ぼすため、年月を経過したカメラでは必須というべき交換部分になります。

ミラーアップ時の緩衝モルト、フィルム室と裏ぶたにあるモルトの交換をいたします。

※カメラの分解を伴う内部のモルト交換は個別メニュー以上の修理になります。

○モルト交換¥4,000より

 

ご用意出来る色調はブラックのみでございますが、カメラの貼り革を交換させていただきます。

​一部特殊なパターンの革につきましては近似の革をご用意出来かねますのでご了承ください。

​ 〇カメラの機種により異なりますのでどうぞお問い合わせください。

 

個別または追加となる修理

カメラの貼り革交換

シャッター幕交換

〇「総合整備」+¥14,000

※当店にて修理をお受けしているカメラは、現在ではメーカーのサービスが終了したカメラでございます。

そのためカメラメーカーからの交換部品等の供給は無く、お客様からお預かりしたカメラに部品交換が必要な場合には当店が保有する同機種(部品保有のためのB級品)からの調達になります。

一部ご依頼のカメラによっては部品代をご請求する場合もございます。この場合には事前にお客様へご連絡いたします。

 

 

修理のご依頼、お見積りなどのお問い合わせ

 

宮越写真機修理店

 

〒943‐0821

新潟県 上越市 土橋715

 

Tel:090-2243-3854  (社用モバイル)

お見積りは無料です。

修理のご依頼、お見積り、ご相談などお気軽にご連絡ください。

ご依頼のカメラをお預かりしました後、作業に着手するまでご費用はかかりません。

 

※作業状況によりお電話でのご対応が難しい場合がございます。

ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご連絡くだい。​​

翌日または翌営業日にもお客様もとに折り返しのご連絡が届かない場合には

お手数をおかけしますが​​

info@miyakoshi-camera-service.com

宛に直接ご連絡ください。