横断歩道が青になり、おばあさんが渡って行く。

この時に写真を撮るならばどのタイミングがベストなのか。

周囲の景色と合わせて、絵的なピークはどこにあるのか。

写真を始めたばかりの頃、良い写真とは何なのか悩みながら

こんな話をすると、友人から一言

「その選び方が個性なんじゃないかな」

と言われ、開眼しました。笑

悩むよりも楽しんだもの勝ちなんですよね!

今では下手かろおが上手かろおがシャッターを押しています。

なので上達とは無縁ですが、写真を撮る楽しさは相変わらずです。

写真仲間と出かけて、冗談に笑い合う時間が一番です。

それに、もれなくお土産も付いてきます

下手な自分の写真が(笑)

これからの季節、海や川や山や、お祭りに花火も

ぜひたくさんシャッターを押してください。

その数だけ「夏」がたくさん撮れますよ!

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright © miyakoshi-camera-service All Rights Reserved.