2016/07/13

数年前、カメラの将来像について友人と話したことがありました。

と言っても、フィルムカメラではなくデジタルカメラについてです。

その時は、デジタルカメラのモジュール化を望む話しでした。

レンズやボディーの組み合わせだけでなく、センサーやファインダーも

それぞれ自由に選択できて自分好みの組み合わせでカメラを作れたら

さぞや楽しいだろうと盛り上がったのですが、

今思うとこれはフィルムカメラがまさにこの状態なのではと気付きます。

一度フィルムを入れたらおいそれと交換出来ないフィルムカメラです。

デジタルカメラでは色調を何時でも好みに変えられます。

ですが、セ...

2016/07/06

今フィルムカメラを使う人の中で、フィルムを巻き上げる動作を面倒に思う人は

ほとんど居ないことでしょう。

フィルムカメラも完全機械式から電池を使用するオートになり、

モーターを内蔵した自動巻き上げへと移っていました。

フィルムカメラの進化は出来るだけ便利な方向へ、フィルム装填の面倒さも楽な方式へ

と進んでいましたが、現在フィルムカメラに感じる魅力がその逆にあるのは面白いことです。

今、デジタルカメラに巻き上げレバーはもちろんありません。(一部を除いて)

この事がフィルムカメラの巻き上げのひと手間を価値あるものにしてくれています。

それに、巻き上る小さ...

2016/06/28

フィルムカメラ人気でオークションでも値が上がって来ていますね。

一方で、東京のカメラ店に行くと人気の無いカメラが

かごの中で50円の値がついていることも。

ネット上でもコンディションの悪いカメラのたたき売りや、転売も続いています。

物として消費され尽くすのにあとどの位もつのでしょうか・・・

ミラーレスがマニア受けするまでに性能を持ち始めてからは

フィルムカメラ時代のレンズにもより人気が集まり、

状態の良い出ものは本当に貴重になってしまいました。

デジタルカメラにオールドレンズの組み合わせは自分も好きなのですが

困ったことに、それが修理人の立場からとな...

2016/06/25

普段写真を撮っている方からも

「フィルムカメラはちょっと敷居が高い」とか

「難しそうだからデジタルの方がイイ」、

なんて言葉はよく聞きます。

何かきっかけが無ければデジタルを選ぶのは自然なことだと思います。

背面液晶で直ぐに写真を確認できて、数百枚は軽く撮れて、いらない写真は直ぐに消せる。

フィルムカメラを不便に思うのも当然です。

現像やプリントをするまで撮った写真を見ることが出来ないのは怖いかもしれません。

36枚撮りのフィルムの中身が失敗だらけだったら・・・

デジタルなら失敗もその場で直ぐに確認できますしね!

失敗は消してもう一度撮る。

フィルムカメ...

2016/06/10

フィルムカメラとデジタルカメラ、どちらが優れているかと言えば間違いなくデジタルです。

それは比べ方うんぬんではなく、観光地などカメラを持った人の大勢いる場所で見渡せば一目瞭然です。

皆、便利で優れている方を使っています。

ですが、「優れている」の反対を「劣っている」と言えないところにこそ

フィルムカメラの魅力が存在するのだと思います。

魅力の見つけ方もそれぞれだと思いますが

例えば

週末、お出かけの予定にカメラを持って行ったら。

たとえ写真を撮らなかったとしても隣にあったら。

きっとそのひと時も魅力を作ってくれると思います。

週末は是非フィルムを詰めて...

Please reload

特集記事

2020年 明けましておめでとうございます。

January 3, 2020

1/10
Please reload

最新記事

January 5, 2019

January 1, 2018

September 8, 2016

August 6, 2016

July 20, 2016

July 6, 2016

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
特定商取引に関する表示
プライバシーポリシー
サイトマップ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright © miyakoshi-camera-service All Rights Reserved.